道民雑誌「クォリティ」は、政治・経済をはじめ、北海道のすべてがわかる総合月刊誌です。
パワフルカンパニー

株式会社クリーンリバー

【2020年10月号掲載】
札幌市豊平区月寒に「クリーンリバーフィネス月寒ミッドステージ サウス」が誕生する。

十川眼科

【2020年10月号掲載】
昨年12月に開業。十川健司院長の専門は網膜疾患の治療で、網膜前膜や糖尿病網膜症、加齢黄斑変性、網膜剥離、硝子体出血などの硝子体手術を日帰りで実施している(開業から100件以上)。

札幌学院大学

【2020年10月号掲載】
札幌学院大学(江別市)は、大学ブランディング事業の一環として、新たな大学ブランドを象徴するロゴマーク・タグラインを開発し、9月1日から使用を始めた。

北海道エア・ウォー ター株式会社

【2020年10月号掲載】
北海道エア・ウォーター㈱は、今年7月から道内で「エア・ウォーターでんき」のサービスを開始し、電力小売り事業に本格参入した。

吉田学園公務員法科専門学校

吉田公務員

【2020年9月号掲載】
今年4月に吉田学園情報ビジネス専門学校から分離・独立する形で開校した「吉田学園公務員法科専門学校」。周囲の学習環境が充実した札幌大通(中央区南3条西1丁目)に移転し、これまで以上に〝学びやすさ〟を提供している。

吉田学園情報ビジネス専門学校

吉田学園情報ビジネス専門学校

【2020年9月号掲載】
社会に求められる〝知識・技術〟を教育課程に組み込み、現場で求められる技術を学ぶ〝超実践教育〟を展開する「吉田学園情報ビジネス専門学校」。

中札内村農業協同組合

【2020年9月号掲載】
――コロナの影響はありますか。
はい。コロナの影響で生産者は苦労しています。中札内村は、主にえだ豆を生産し、全国の36都道府県の学校給食に使われ、年間およそ1000トンを出荷していますが、コロナによる学校の休校で昨年と比べて3割程の減収になっています。

株式会社あかりみらい

越智文雄あかりみらい社長

【2020年9月号掲載】
新型コロナウイルスの除菌対策で話題を集める次亜塩素酸水。一部メディアの誤った印象を与えかねない伝え方で不安や混乱を招いたが、独立行政法人製品評価技術基盤機構(NITE)が「消毒に対して有効」としたことで、あらためて注目を浴びるようになった。

紋別観光振興公社

【2020年9月号掲載】
紋別観光振興公社は、かねてから構想を温めていた観光事業の発展的改革に乗り出した。その手始めとして「ヒト」から体制を強化。

学校法人鶴岡学園 北海道文教大学

【2020年8月号掲載】
学校法人鶴岡学園が運営する「北海道文教大学」は、1942年に設立した「北海道女子栄養学校」をルーツとし、実社会で役立つ実学重視の2学部6学科と4研究科(大学院)を擁している。

医療法人清仁会 北海道内科リウマチ科病院

北海道内科リウマチ科

【2020年8月号掲載】
北海道内科リウマチ科病院(谷村一秀理事長、小池隆夫最高顧問、清水昌人院長)は、医療と経営の分離をもとに組織運営の効率化を図ってきた。

医療法人社団あさひ会(マリモの会)

【2020年8月号掲載】
釧路市内で阿寒湖の世界遺産登録運動を応援する「マリモでくしろを盛り上げ隊」(略称・マリモの会)の活動が注目を集めている。

1 2 3 9 »

カテゴリー

PAGETOP
Copyright © 月刊クォリティ All Rights Reserved.
このページに掲載された内容の著作権は、株式会社太陽に帰属します。 無断での複製・掲載・転載・放送等を禁じます。

※コンピューターの漢字表示制限により、一部の漢字をひらがな等で表記している場合があります。