道民雑誌「クォリティ」は、政治・経済をはじめ、北海道のすべてがわかる総合月刊誌です。
パワフルカンパニー

観光

医療法人社団あさひ会(マリモの会)

【2021年8月号掲載】
釧路市内で阿寒湖の世界遺産登録運動を応援する「マリモでくしろを盛り上げ隊」(略称・マリモの会)の活動が注目を集めている。

紋別観光振興公社

【2021年4月号掲載】
紋別市の観光行政はこの3月末、一つの転換点を迎える。ANA紋別地区総代理店・紋別観光振興公社の航空事業担当役員、中島和彦副社長がもう一つの顔である紋別市部長職(観光連携室室長)を4年の任期満了のため退任するからだ。

ガリンコ号

【2020年2月号掲載】
冬のオホーツクのシンボル、紋別市のガリンコ号がバージョンアップして2021年1月に就航する。現在のガリンコ号Ⅱに比べ速度は1・6倍になり、乗船定員は40人増えて235人に。

ハートランドフェリー

【2020年1月号掲載】
利尻・礼文、奥尻の道内離島を結ぶ定期航路を運航するハートランドフェリー(蔦井孝典社長)は、2020年2月上旬に稚内〜利尻・礼文航路に新造船「アマポーラ宗谷」の就航を予定している。

紋別観光振興公社旅行センター

【2020年1月号掲載】
ANA紋別地区総代理店・紋別観光振興公社が運営する旅行センターの業容の幅が広がっている。

カテゴリー

PAGETOP
Copyright © 月刊クォリティ All Rights Reserved.
このページに掲載された内容の著作権は、株式会社太陽に帰属します。 無断での複製・掲載・転載・放送等を禁じます。

※コンピューターの漢字表示制限により、一部の漢字をひらがな等で表記している場合があります。