道民雑誌「クォリティ」は、政治・経済をはじめ、北海道のすべてがわかる総合月刊誌です。
パワフルカンパニー

観光

紋別観光振興公社

【2020年2月号掲載】
オホーツク紋別空港と東京を結ぶANAの定期路線が絶好調だ。2019年度は、過去に1度も達成していない目標とする年間搭乗者数7万8000人を実現できそうな数値で推移している。

ガリンコ号

【2020年2月号掲載】
冬のオホーツクのシンボル、紋別市のガリンコ号がバージョンアップして2021年1月に就航する。現在のガリンコ号Ⅱに比べ速度は1・6倍になり、乗船定員は40人増えて235人に。

ハートランドフェリー

【2020年1月号掲載】
利尻・礼文、奥尻の道内離島を結ぶ定期航路を運航するハートランドフェリー(蔦井孝典社長)は、2020年2月上旬に稚内〜利尻・礼文航路に新造船「アマポーラ宗谷」の就航を予定している。

紋別観光振興公社旅行センター

【2020年1月号掲載】
ANA紋別地区総代理店・紋別観光振興公社が運営する旅行センターの業容の幅が広がっている。

医療法人社団あさひ会

【2019年8月号掲載】
いま釧路市内で阿寒湖の世界遺産登録運動を応援する「マリモでくしろを盛り上げ隊」(略称・マリモの会)の活動が注目を集めている。

カテゴリー

PAGETOP
Copyright © 月刊クォリティ All Rights Reserved.
このページに掲載された内容の著作権は、株式会社太陽に帰属します。 無断での複製・掲載・転載・放送等を禁じます。

※コンピューターの漢字表示制限により、一部の漢字をひらがな等で表記している場合があります。