【2020年9月号掲載】

【住所】札幌市東区北15条東6丁目
【URL】https://yoshida-jobi.jp/

お問い合わせは、吉田学園 入学相談室  0120-607033
E-Mail  public@yoshida-g.ac.jp

〝超実践教育〟業界で求められる人財育成

吉田学園情報ビジネス専門学校

社会に求められる〝知識・技術〟を教育課程に組み込み、現場で求められる技術を学ぶ〝超実践教育〟を展開する「吉田学園情報ビジネス専門学校」。
時代の変化や業界の進化に対応できる教育体制が構築されており、業界最前線の企業とのつながりを生かした連携授業や、時代に応じたカリキュラム・体験型のプラグラムを行うことで〝好奇心〟を高め、社会・業界に必要とされる即戦力の人財を育成している。
設置する学科は、次世代のエンジニア創出に向けて昨年開設した学科としては道内初の「AIシステム学科」をはじめ、「情報システム学科」「コンピュータグラフィックス(CG)学科」「ゲームスペシャリスト学科」「ゲーム学科」の5学科で、「AIシステム学科」では、革新的に進化する〝AI分野〟で活躍するために必要な知識・技術が身につく最新の環境が整備されており、今後一層本格化していく〝AI時代をリードする人材〟を育成している。
また、現代では身の回りのあらゆるモノがインターネットとつながり、情報システムの重要性が急速に高まっているが、「情報システム学科」では全国のIT企業からヒアリングした最新データをもとに、必要な知識や技術を精査し、実践的に学び、将来のIT業界を支える人材を育成している。

アニメータードラフト会議で上位9人中4人の快挙

吉田学園情報ビジネス専門学校

▲ドラフト会議出展動画

CGのなかでも特に需要が高い〝3DCG〟の専門学科「コンピュータグラフィックス学科」は、全国のCG企業から高い評価を受けており、モーションに特化した学びを活かし、業界ニーズに沿った極めて専門的なスキルを学ぶことができる。
〝クリエイターズカリキュラム〟といった特別講義では、世界的な企業のクリエイターによる実践的かつ高度な指導を直接受けることができるほか、研修旅行では、ハリウッドの大手CGプロダクションやゲーム業界最大規模の展示会「E3」などを視察。世界最先端技術を学ぶことが可能だ。
また、先頃には多くのCGプロダクションに対して一括で就活アプローチができ、CGアニメーターになるための共通一次試験要素を含む動画コンテスト〝アニメータードラフト会議〟で、同校の学生が指名数トップを獲得。さらに、上位9人中4人という快挙も成し遂げ話題を呼んだ。
企画立案力やプログラミング力を修得し、〝ゲームプログラマー・プランナー〟を目指す「ゲーム学科」では、3D空間における座標変換からアタリ判定といった業界内で難易度の高いプログラム技術をマスターできることに加え、「ゲームスペシャリスト学科」では、アプリストアへの登録・配信、課金の運用、登記や起業スキルを修得することが可能。ゲームプロデューサーやアプリ開発ディベロッパーなど、幅広いフィールドで活躍できる人材を育成している。

◆取得可能資格
CGクリエイター検定、基本情報技術者試験、Python3エンジニア認定データ分析試験、JavaプログラマSilver、Linux技術者認定試験(LinuCレベル2)、Python3エンジニア認定基礎試験、G検定(ジェネラリスト資格)、情報セキュリティマネジメント試験、応用情報技術者試験、その他

◆募集学科
AIシステム学科(2年制、30名)
情報システム学科(2年制、40名)
コンピュータグラフィックス学科(2年制、30名)
ゲームスペシャリスト学科(3年制、30名)
ゲーム学科(2年制、30名)

◆WEB出願システム導入