【2021年7月号掲載】

山仲啓雅氏

〈やまなか ひろまさ〉
1968年7月30日生まれ、52歳。札幌市出身。吉田学園卒業後、タイヤメーカーやアルミ建材メーカーの営業を経て、99年㈱くきつ入社。建築、ガス、管理等すべての部署の経験を活かし部長、常務、専務を経て、2006年代表取締役社長に就任。現在に至る。

「全てにおいて本気でやりたい」入居者ファースト貫き〝誠実・謙虚〟な人材育成に全力

入居者、オーナーに対して極めて〝近い〟サービスを貫き、不動産激戦区の札幌で存在感は増す一方だ。市外からのオファーにも
〝既存最優先〟の姿勢で軸足は常に札幌。山仲啓雅社長の想い、展望を訊いた──。

〝喜ばれること〟を追求

山仲啓雅社長サブ

1975(昭和32)年の創業以来、燃料販売業を軸に発展を続け、不動産管理やコインランドリー事業など、幅広い事業で札幌市民の生活インフラを支える。不動産激戦区の札幌で管理戸数は2200戸を超え、入居率は95%と驚異的だ。

入居者はもとより、オーナーからの絶大な信頼がこの背景にあるわけだが、なかでも入居者から好評なのが、最大で年間7万2000円の割引が受けられる〝ナガ〜く住めばトクするプラン〟や、SNSや自社独自のアプリを活用した充実の顧客サービス。入居者が求める細かな情報を発信し〝安心〟を提供するというもので、山仲啓雅社長の「クレームのない仕事をするのは当然の責務。満足していただく、喜んでいただく──、ここまでやりきるのが仕事」という想いが形となっているわけだ。

また、オーナーに対するサービスにも全社員が一丸。とりわけ高く評価されているのが、自社で実施する〝夜間巡回〟。『夜に違法駐車が増える』『駐輪場があふれている』『電灯の故障』──、こういった日中ではわかりにくいさまざまな問題に対応するための取り組みで、「全てにおいて本気でやりたい。その想いがあれば、見えない部分にも目が届き、社員自らが〝喜ばれること〟を積極的に追求するんです」

さらに、「我々の本業はガス販売。24時間の受付はもちろん、緊急事態の出動にも常に万全の準備を整えている」ことも同社の強み。先頃では、『24時間受付・出動』を謳い文句に営業展開する企業もあるが、事実、実際の業務は警備会社やコールセンター業者へ委託しているケースも多く、『翌日の対応』ということも珍しくない。

もっとも、緊急時に駆け付けるのが『委託された業者』ではなく、〝管理会社の社員〟、引いては〝担当者〟であることが入居者の安心、オーナーへの信頼につながっている。高い入居率を維持するひとつの要素と言えそうだ。

こうした事業展開を続けることで、札幌市外のアパート・マンションオーナーから物件管理のオファーを受けることもあるが、「本気で喜んでいただくためには、完璧以上のものが求められる。距離の問題から、緊急時の出動などで完璧以上を提供するのは難しい」とした上で、「今は〝増やす〟ことよりも、現在の入居者様との関係を深めることを最優先にしている」として、かねてから貫く〝入居者ファースト〟の姿勢を崩さない。

今日の成果は先輩たちの功績

「人材育成、社員教育に極めて重きを置いている」という通り、同社が成長を続ける理由のひとつに〝社員の成長〟がある。

「理解したふりをしない、素直に謝罪できる、言い訳をしない。今日の成果は先輩たちの実績があるからこその功績なのだ──」

こうした〝誠実・謙虚〟な人材の育成に心血を注ぎ、全社員が同じ姿勢でいることに注力。それだけに不誠実な行動、態度には厳しく叱咤する場面も珍しくないが、これは過去の経験によるところが大きい。

「入社当初はガスの価格が統一されていなかった。同じ商品、同じサービスにも関わらず…です。これはお客様に対して極めて不誠実。価格の統一なしに発展はあり得ない」として、自らが先頭に立ち、時間と労力をかけて価格の一本化を実現。価格の透明化がデリケートな業種とあって、同社のような〝価格をオープンできる〟企業は国内を見渡しても極わずか。現在では営業面での大きな強みとして企業を支えるだけでなく、経営の透明性をも高める材料となっている。

一方、社員へ行うさまざまな
〝ケア〟も同社の特徴。コロナ禍で中止が続いてはいるものの、社員の家族も同伴で実施する社員旅行では〝オフの場〟を提供、さらに、昨年は社員全員のがん保険を社で加入するなど、福利厚生の充実にも力を入れる。

「経営者は社員本人だけでなく、社員を後ろで支える家族も背負わなければならない。だからこそ不誠実な行動、態度には厳しい教育をしなければならないんです。当社は旅行やレジャーといったイベントだけでなく、創業者である先代のお墓参りにも社員とその家族で行く。こういった場面で一つひとつの家族を見て、知ることで、『もっと強い企業にしなければならない』と気持ちを新たにしている。私のモチベーションのすべてはそこにあるんです」

株式会社くきつ
【住所】札幌市白石区菊水5条1丁目7-13
【TEL】 011-821-1181
【URL】http://www.kukitsu.co.jp