【2021年10月号掲載】

クリーンリバーフィネス幌西レジデンス
【住所】札幌市中央区南11条西8丁目1449-7
【TEL】 0800-800-6877 (水曜・木曜日定休)
【URL】https://www.117cr.com/main/kosai_residence/

市電「西線11条」へ徒歩6分、藻岩山を望む全邸南向き
「クリーンリバーフィネス幌西レジデンス」

▲全邸南向きのリビング&ダイニングルームから藻岩山を望むロケーション
(建物内モデルルーム・CG合成)

毎日を過ごす住まいだからこそ、交通アクセスをはじめ、周辺環境、そして風景との調和を重視する人は多いのではないだろうか。

この秋注目したいのが札幌市中央区の幌西エリアに来年完成する「クリーンリバーフィネス幌西レジデンス」だ。

札幌の都心に寄り添いながらも藻岩山と円山の自然に抱かれ、歳月に磨かれてきた文教の街、幌西。市電「西線11条」まで徒歩6分、新千歳空港に直結するバス停が徒歩7分の距離にあり、ビジネスや買い物の利便性も良好である。

周辺には保育園や幼稚園、小学校、中学校、ラルズマート啓明店や西友、DCMホーマック、サツドラなどの各種商業施設やコンビニエンスストアも徒歩圏に充実。暮らしに不可欠な医療機関や金融機関も身近に点在し、快適な住環境が整っている。

鉄筋コンクリート(RC)造、地上11階建ての全30戸。間取りは全て3LDKで3タイプあり、室内は全邸藻岩山を望む南向きの採光で、明るく開放感溢れるレイアウトになっている。竣工は2022年1月中旬、2月中旬引き渡し予定で入居開始となる。

1階部分はエントランスをはじめ、屋内平置き駐車場6区画、35台の自転車置き場、エントランスホールにはラウンジに接客スペースを設け、防災倉庫も設置。万一の災害時に備え、防災グッズなどを備蓄している。屋外にも平置き駐車場25区画(屋外19台、屋根付6台)を確保。ロードヒーティング仕様で冬も快適だ。

セキュリティも「セコム・マンションセキュリティシステム」を全住戸に導入。24時間365日、安心のマンションライフをサポートしてくれる。

フィネス幌西レジデンスでは、共用部に「ZEH‐M Oriented(ゼッチ・マンション・オリエンテッド)」という断熱性能を高める技術を導入することで、約24%の一次エネルギー消費量削減を実現。さらに専有部は「低炭素建築物」認定も取得している。これは、改正省エネ法の省エネ基準に比べ、空調や給湯、照明といった一次エネルギーの消費量を10%以上低く抑えることができる画期的なシステムで、国土交通省の「低炭素建物認定制度」に定められた高い省エネ基準をクリアしている。

藻岩山の四季とともに次の世代に受け継がれる価値を持つ住まいになりそうだ。

▲現地マップ 9月4日よりモデルルームオープン