【2019年7月号掲載】

山仲啓雅社長

〈やまなか ひろまさ〉
1968年7月30日生まれ、50歳。札幌市出身。吉田学園卒業後、タイヤメーカーやアルミ建材メーカーの営業を経て、99年㈱くきつ入社。建築、ガス、管理等すべての部署の経験を活かし部長、常務、専務を経て、2006年代表取締役社長に就任。現在に至る。

〝お客様に選ばれる〟責任と覚悟を持ち先代と約束した「会社の永続」を誓う

北海道の地域性に特化したLPガス販売など生活インフラを提案し、今年創業62年目を数えた㈱くきつ(山仲啓雅社長)。暖房料金を40%割り引くプラン『ガス安君』や、ガス料金にポイントを付与するシステムを導入したほか、全戸同一料金でガスを提供し、料金の明瞭化を図るなど革新的サービスを次々に提案している。山仲社長に同社の今後について話を伺った。

「誠実」と「謙虚」が信頼と新風を生む

——くきつにとって社員教育が一番重要だとお聞きしました。
人材・社員育成とは仕事を教えることではありません。仕事を教えることは誰にだってできます。でも、本当に教えなければならないのは、その会社の「風土」「社風」だと思うのです。
くきつでは入社後、「挨拶」を徹底的に教えています。なぜ、挨拶が重要なのかを私も含め先輩が後輩に伝承していくことが大事なのです。

——先代・茎津六松氏の教え「社員像」について。
処理能力だけの話で言えば、仕事ができる人は世の中にたくさんいます。しかし、我が社が望む社員像というのは「誠実」で「謙虚」な人間。周りで人が見てようが見てまいが関係なく動ける人です。周りが見てるからアパート・マンションの掃除をするのではなく、常に入居者様・オーナー様の立場で保守点検に努める、いわゆる誠実さが必要なのです。
一方、謙虚については、いまのくきつの実績は決して自分たちがつくってきたわけでなく、先代・茎津六松氏や諸先輩たちが築いてきた“信用”のうえで仕事ができていることを理解することなんです。これが理解できなければ、新しいことにも挑戦できません。

——「お客様に選んでいただく」ための施策とは。
私は経営の一通過点で、成すべき仕事は“くきつを次世代に繋げる”ことです。
近年、新事業に積極的に取り組むのも会社を永久に存続させるためです。くきつを存続させることが、いままで企画して建築・管理を任されてきたオーナー様への責務だと思っており、入居者様の生活を守ることだと考えています。

成長著しい「くきつ」のブランディング戦略

——最近は“防犯セキュリティ”対策物件の需要が多いとか。
日々の保守点検や客付け(入居者募集)時において、いま特に感じるのが“防犯セキュリティ”についての関心です。これまでにも引っ越しを検討されるお客様には必ず動機があって、駅や学校・仕事場に近い、駐車場がロードヒーティング、光熱費を安く抑えたいなど千差万別です。
そうしたなか、従来のオートロックシステムもよく聞かれる動機の一つですが、入ろうと思えば比較的簡単に入れてしまうのが難点です。
このようなお客様の“動機”にいち早く敏感に反応し、解決策を打ち出したのが、“モニター付き防犯カメラ”です。
これは、玄関やエントランスなどに取り付けられている防犯カメラに映った本人の映像が、モニターに映し出され録画されるシステムです。すすきのの飲食ビルなどでも近年はよく見受けられますが、防犯に関してはかなりの抑止力を発揮してくれていると思います。
我が社では、新築・中古リノベーション物件のいずれもこの防犯セキュリティシステムを続々と取り入れています。先日竣工したファミリータイプの新築マンションでも、オートロックではなくモニター付き防犯カメラを設置しました。入居者様も「オートロックの時よりも安心」と評判も上々で、コスト面でもそこまで高いものではないことから、物件オーナー様にも大変喜んでいただいております。
また、居室のドアの鍵もキーレス仕様に随時、変更しています。お客様がご自身で設定した番号でドアの開閉が行えることも、いま時代が求めていることなのです。

——災害時の対応の早さにも定評があります。
これまでより災害時に強い管理体制を構築し、日々バージョンアップしています。昨年の胆振東部地震を教訓に導入した『LPガス移動用発電機』もその一つです。
この発電機が使用可能な管理物件で災害などが起き、不測の停電に見舞われた場合でも専用のガスコックにつなげることで、照明や通信機器など最低限のライフラインを確保することができます。

——最後に今後についてお聞かせください。
経営というのは覚悟も大事ですが、いかに遠くて近い将来を見るか、あるいは逆算できるかも重要です。いまは、そうした次世代を生き抜くためのシステムの構築に取り組んでいます。
AI時代の到来が間もないと言われる現代、我々にできることはやはり、入居者様、オーナー様の思いに対する時間の費やし方でしょう。
会社を未来永劫存続させるため、“社員にも選ばれる会社”を目指します。

株式会社くきつ
【住所】札幌市白石区菊水5条1丁目7-13
【TEL】011-821-1181
【URL】http://www.kukitsu.co.jp