【2019年4月号掲載】

【住所】札幌市北区篠路9条6丁目2番3号
【TEL】 011-771-5660
【URL】http://www.goryokai.com

「ハイクⅠ・Ⅱ」開設で日常生活支援による地域移行へ

▲初めて診察を受ける人が安心して
待つことができる専用ラウンジを完備

〝情熱と個々への配慮〟を理念に、心療内科及び精神科の全般の診療を行っている。特に若年層から働きざかり世代のケアに力を注ぐ。

院内は専用の待合ラウンジやカフェ、光が差し込む中庭など、これまでの精神科病院のイメージを一新した施設となっており、受診への抵抗感を払拭している。

思春期・ストレスケア病棟では、思春期精神疾患、ストレス関連疾患摂食障害、強迫性障害、パニック障害、うつ状態など、あらゆる症例に対応。対人交流のスキルを身につけるプログラムや、自身のストレスをうまく調整する認知行動療法を柱とするグループセミナーを行っている。

また、院内には多目的ホールとスポーツジムを設置し、低下しがちな中高年患者の体力向上や、協調性を高める運動プログラムを行っている。

▲五稜会病院外観

外来では、休職・離職者の再就職及び復職支援プログラムを実施している「リワークビレッジ」を始め、デイケアや訪問看護による生活支援も行っている。昨年12月には、多様なニーズに対応するために単身者アパート「ハイクⅡ」を開設し、地域移行の促進と、地域への定着支援を図っている。