道民雑誌「クォリティ」は、政治・経済をはじめ、北海道のすべてがわかる総合月刊誌です。
症例別 〜この病気にこのドクター〜

整形外科・ペインクリニック編

医療法人社団我汝会 えにわ病院

玉井 幹人整形外科部長

【2019年12月号掲載】
えにわ病院の特徴だが、専門グループを「肩関節・上肢」「脊椎外科」「股関節」「膝関節・下肢」の4つに分類し、グループごとに専門医を配しハイレベルな治療を実施している。

医療法人 北海道整形外科記念病院

三上 将副院長・人工関節外科センター長

【2019年12月号掲載】
変形性膝関節症や関節リウマチの治療で、人工膝関節置換術を実施。これは破壊された関節の表面を人工関節に置き換え、同時に膝の変形を矯正する手術。

医療法人 札幌円山整形外科病院

竹林 庸雄院長

【2019年12月号掲載】
札幌円山整形外科病院では、2016年11月に札幌医大の准教授だった竹林庸雄氏が院長に就任、首(頚椎)や腰(腰椎)に起因する脊椎脊髄病の専門外来がスタートした。

医療法人元生会 森山病院

有山 弘之整形外科部長

【2019年12月号掲載】
外反母趾は女性に多く、母趾(足の親指)の付け根の関節が「くの字」に曲がり、痛みや痺れ、歩行障害などの症状が出る。

札幌スパインクリニック

渡邊 吾一院長

【2019年12月号掲載】
くび・腰などの脊椎専門クリニック。渡邊吾一院長の専門は腰部脊柱管狭窄症、骨粗鬆症性椎体骨折(圧迫骨折)、脊柱側弯症などの脊椎疾患。

医療法人社団 さっぽろ麻生クリニック

谷岡 富美男院長

【2019年12月号掲載】
ペインクリニックは様々な「痛み」の診断と治療を行う専門科である。痛みがこじれ、交感神経や知覚神経が過敏になって痛みがさらに悪化する「痛みの悪循環」を断ち切るため、必要に応じて局所麻酔薬を用いた神経ブロックやトリガーポイント注射を行う。

症例別カテゴリー

PAGETOP
Copyright © 月刊クォリティ All Rights Reserved.
このページに掲載された内容の著作権は、株式会社太陽に帰属します。 無断での複製・掲載・転載・放送等を禁じます。

※コンピューターの漢字表示制限により、一部の漢字をひらがな等で表記している場合があります。