エスカレイド収音装置

▲エスカレイド収音装置(@press)

システム開発やサーバ開発、監視製品開発などを手掛けるバーナードソフト(本社・札幌市、瓜生淳史代表)が、自社開発製品リアルタイム音監視システム“エスカレイド”の「長期お試しプラン」を提供している。

このエスカレイドとは、環境音を含め「現場で普段流れている音」を学習するAIで、「聞いたことのない音」(=異音)が流れた際に検知するリアルタイム音監視システム。

導入による主なメリットは、
・暗所・狭所・危険箇所での監視を実現
・機械・設備の予知保全
・保守点検の省力化
・保守技術の継承

――などがあり、大手自動車メーカーの大型プレス機の監視や砕石工場の破砕機の監視、データセンターの送風機の監視、水力発電所のポンプの監視などで役立てられている。

ちなみに同社は、『SAPPOROベンチャーグランプリ2016大賞』、『X-tech Innovation 2017優秀賞受賞』といった受賞歴を持つ。

導入を検討するなら――、に
https://www.barnardsoft.co.jp/
アクセスを。