「馬追(まおい)和牛®」の受精、妊娠期間、分娩、出生、育成、肥育のすべてのステージを管理する長沼ファーム(長沼町・森崎睦博代表)が、1月7日からクラウドファンディングのCAMPFIRE(キャンプファイヤー)で支援募集を開始している。

同ファームは、「馬追(まおい)和牛®」の一貫肥育生産拡大に向けて取り組んでいる牧場として知られているが、2018年10月に発生した胆振東部地震、さらには、今般の新型コロナウイルス流行による和牛の需要減などで苦境を迎えている。

 同社担当者は、「ここ数年はこれまで経験もしたことの無いような困難が続いていますが、少しでも多くの方に本当に美味しい和牛の味を知って頂くために、前向きに日々努力しています。私たち生産者が、誰にでも誇れるブランドに「馬追和牛」を皆さんと一緒に創り上げたいです。そのためには、まずは食べてみてください。そして「美味しい」と思っていただけた方には、新しい和牛のマイブランドとして今後も馬追和牛を選んでいただけると嬉しいです。それが私たちの生産の励みにも繋がります。食べて応援してください」としている。

返礼品はというと、
・馬追和牛 肩ロース  すき焼き 400g
・馬追和牛 リブロース すき焼き400g
・馬追和牛 サーロイン ステーキ200g×2枚
・馬追和牛 サーロイン ステーキ400g×1枚
・CAMPFIRE 限定企画 満足!!馬追和牛1.2kgセット 
――など。

365日、愚直に牛たちと向き合い、北海道ブランドを支える同ファーム。
まずはサイトチェックを。

※クラウドファンディングページ/ CAMPFIRE 当社支援サイト
https://camp-fire.jp/projects/view/357109?list=watched
募集期間 2021年3月21日まで。

(共同通信PRワイヤー)