杉本 好法氏/将軍ジャパンホールディングス社長

杉本 好法氏

独自のサービスで格安店との差別化へ
10年後の150店舗増展開を目指す

杉本 好法氏

㈱将軍ジャパンホールディングス 社長
㈱将軍ジャパン 会長兼CEO

 21年の理美容の売上高伸び率ランキングで7位(日経MJ調べ)となった同社の事業は益々好調だ。「クイックカットBB」を主とするFC事業では全国208に及ぶ店舗展開を行い、21年9月には理美容部門の集大成とも言える「ダンディズム狸小路本店」をオープン(現在道内5店舗)。格安店とは異なるワンランク上のサービスでリピーターも拡大中。
 さらに、21年12月にはこれまでのノウハウを生かし、茨城県にヘアカラー専門店「ディスカウント ヘアーカラー ザ・バリュー」もオープンした。このほか不動産事業では現在18棟の住居物件を有し、入居率100%とこちらも順調である。
 年男となる22年は「まず健康であること。そしてM&A展開も意識し、軌道修正できる環境を作ることで、10年後には150店舗増を目指したい」と意気込む。

〈すぎもと よしのり〉
1962年7月24日生まれ、寅年。十勝管内清水町出身、59歳。北海道理美容専門学校卒。理容店勤務の後、独立してアート車検センター設立。96年将軍ジャパン設立、社長就任。2017年将軍ジャパンホールディングス社長就任。