小野寺 哲也氏/サッポロビール上席執行役員北海道本部長兼北海道本社代表

小野寺 哲也氏

「サッポロクラシック」を主軸に
商品を通じて道民に感謝を伝える

小野寺 哲也氏

サッポロビール㈱ 上席執行役員北海道本部長 兼 北海道本社代表

 野瀬裕之新社長の「誰かの一番星であれ」というビジョンのもと、〝構造改革〟による収益改善に取り組む。主力商品の「サッポロクラシック」が〝北海道限定商品〟であることに加え、道民に感謝の意を伝えるため、「道民感謝祭」と題し、スポーツ観戦チケットや水産品が当たるキャンペーンを展開したほか、北海道に根差した取り組みの一環として、道内22市町村の代表的な風景や名産品などの写真を使った「サッポロクラシック」のエリアポスターを作成。飲食店等に掲出し、北海道の魅力発信と外食産業の活性化に力を注いだ。
 22年は旨さをリニューアルした「ゴールドスター」を1月に、「麦とホップ」を2月に発売する。
「今後も道民の皆様に商品を通じて元気と感謝を伝え、企画などを進化させていきたい」

〈おのでら てつや〉
1962年8月14日生まれ、寅年。小樽市出身、59歳。慶應義塾大学商学部卒。86年サッポロビール入社。執行役員 広域流通本部長を経て2019年3月より現職。