地域に必要な福祉サービスを
「小規模多機能」でベストに運営


本見 研介氏
㈱エムリンクホールディングス 社長

札幌のコンサルタント会社で「まちづくり」を学び、1999年に佐呂間町に移住、3年後に現在のエムリンクを設立した。オホーツク管内を中心に地域に根ざした「夢ふうせん」ブランドの福祉施設などを幅広く展開する。一例を挙げると、津別町本岐では閉校になった小学校を小規模多機能型居宅介護事業所として再活用させ、地域のランドマークに。町民の健康と活躍の場となっている。

道央圏でも活発な動きをみせる。2019年に小規模認可保育所を札幌で開設後、江別で有料老人ホーム、小規模保育所、病児保育所を備える複合施設を市内の小児科クリニックと連携してオープン。

「子どもと高齢者はベストマッチング。今後は小規模多機能をさらに深化させていきたい」モンゴルにも拠点を持ち、人材交流に力を注ぐ。

〈もとみ けんすけ〉
1962年5月15日生まれ、寅年。札幌市出身、58歳。札幌西高、東京福祉大心理学部卒。社会福祉士、認定心理士、保育士。福祉施設の運営のほか、障がい者就労支援事業所、法人後見センター、温泉宿泊施設なども運営。