水戸 康智氏/MOEホールディングス 社長兼CEO

水戸 康智氏

自社の知識・技術・場所を提供し
介護施設利用者の自立を目指す

水戸 康智氏

㈱MOEホールディングス 社長兼CEO
㈱萌福祉サービス 社長

 21年4月から萌福祉サービスが新ひだか町にある6つの高齢者福祉施設の指定管理者として運営を開始。官から民へと体制が切り替わる中で、利用者と職員への理解、新型コロナウイルス感染対策、食事提供の改善といった改革に取り組んできた。
「これまでに培ってきた指定管理者としての実績、システム化されたノウハウとコンテンツ、そして自治体や職員の方々の理解、協力のおかげで比較的スムーズに運営できている」と振り返る。
 20年12月に宮の沢地区でスタートしたセントラルキッチンの稼働も1年が経過し、クラウド導入によって食をはじめとする様々なコンテンツの共有化にも意欲的だ。「思い描く未来をどれだけ形にできるかという〝実現力〟が重要」と、その思いは常に熱い。

〈みと やすとも〉
1976年4月22日生まれ、辰年。滝川市出身、45歳。滝川高校、勤医協札幌看護専門学校卒。99年萌福祉サービス設立。2009年MOEホールディングス設立。19年(一社)全国介護事業者連盟副理事長兼北海道支部長、20年札幌商工会議所健康・文化部会長に就任。