既存の在り方ではない新たな発想取り入れ
「商品・活動を通じ北海道に寄り添う」


門田 高明氏
アサヒビール㈱ 理事 北海道統括本部 本部長

既存の酒類市場の在り方にとらわれない新たな発想で、特別な〝価値〟〝体験〟の創造を目指した20年。『アサヒ スーパードライ』では、飲食店の支援を強化するとともに、家庭では味わえない〝最高の樽生ビール〟を「お客様に体感いただくため」に、樽生品質向上の取り組みに注力。さらには〝史上最高のスーパードライ〟や〝工場できたてのビール〟を〝自宅で楽しめる〟ことの訴求を強化した。

20年3月発売の新商品『アサヒ ザ・リッチ』は、過去10年間の同社ビール類新商品の中で最高の売り上げを更新した。商品の売り上げを寄付する社会貢献活動にも積極的で、「商品を通じて地域に貢献したい」という思いの中、「〝北海道限定〟の取り組みに一層尽力し、ビールを通じて北海道に寄り添う」ことで〝郷土愛〟を育む。

〈もんでん たかあき〉
1963年11月10日生まれ、卯年。札幌市出身、57歳。青山学院大学経営学部経営学科卒。87年アサヒビール入社。福岡統括支社支社長などを経て、2017年4月北海道統括本部本部長に就任。