横山 清氏/アークス 社長

横山  清氏

〝還暦〟を過ぎてもなお前進
「攻撃は最大の防御」で更なる歩みへ

横山 清氏

㈱アークス 社長
㈱ラルズ  会長

 21年はアークスグループにとって創業60周年の〝還暦〟を迎え、新時代への第一歩をスタートした1年であった。
 21年2月期の売上高と利益はいずれも過去最高を更新し、4月には栃木県下を中心にスーパーマーケット31店舗を展開する㈱オータニがグループ入りをした。その他にも、前年から続くコロナ対策、DX(=デジタルトランスフォーメーション)推進による販売力強化と業務効率化、SDGs推進委員会の発足など、あらゆる取り組みに意欲的に挑戦している。
 22年も「攻撃は最大の防御」をモットーに「できることはすべてやる」と、更なる歩みを目指す。健康の秘訣は「健康のことを考えないこと」。仏教の教えである「身口意(しんくい)」を掲げるその笑顔は、グループ内に留まらず、誰からも慕われる魅力に溢れている。

〈よこやま きよし〉
1935年5月15日生まれ、亥年。86歳。北海道大学水産学部卒。野原産業を経て61年大丸スーパー入社。85年社長。2002年福原と持ち株会社アークスを設立し社長就任。ラルズ会長、北海道シジシー社長、全国スーパーマーケット協会会長、在札幌フィンランド共和国名誉領事。