森山領

旭川ウェルネスセンターが着工
「FMりべーる」が開局25年


森山 領氏
医療法人元生会森山病院 理事長
社会福祉法人敬生会 理事長

旭川駅前の北彩都地区に新病院「旭川ウェルネスセンター」が18年12月に着工し、20年7月の完成を予定している。コンセプトは「食と運動による予防医学」で、予防医療センターや在宅医療センターを設置。健康の源である地元産の食材を使ったレストランやスポーツクラブなども併設され、市民の憩いの場に活用される。「旭川のシンボルゾーンに予防医学の殿堂をつくり、『健康のマチ・旭川』創出に寄与したい」

一方、森山理事長が社長を務めるコミュニティFMの「FMりべーる」が18年11月に開局25年を迎えた。

「胆振東部地震では市との連携できめ細かな情報を電波を通じて市民に提供でき、地域放送局としての役割を果たせた」

〈もりやま りょう〉
1954年3月4日生まれ、午年。旭川市出身、64歳。旭川北高、杏林大医学部卒。旭川医大整形外科、札幌医大麻酔科、旭川赤十字病院勤務後、85年に医療法人元生会森山病院理事長に就任。2015年6月からFMりべーる社長を兼務。北海道病院協会理事。旭川日英協会会長。