水戸康智

「通い続けたい」新デイサービス
『モエスタαプレミアム』開設


水戸 康智氏
㈱MOEホールディングス 社長兼CEO
㈱萌福祉サービス 社長

18年は、渡島の介護事業者「㈱テクノスコーワ」が萌福祉サービスグループに加入。「良い形で決算期が迎えられる」という。

一方、19年に向けて期待を寄せているのが、18年12月3日に開設した「モエスタαプレミアム」だ。厚生労働省が発表した〝健康づくりのための運動指針〟を活用。リストバンド型端末で活動量を視覚化し、リハビリに意欲を持って取り組めることが特長だ。

札幌のデイサービス初導入の『ボディスパイダー』などを用い、利用者自身でリハビリプログラムが構築可能。活動量は同社独自のポイントに還元され、各種アクティビティの参加などに充当できるという。

「自助・共助・公助を通じて高齢者が輝ける機会を創出し、生き甲斐を感じてもらえたら嬉しい」

〈みと やすとも〉
1976年4月22日生まれ、辰年。滝川市出身、42歳。滝川高校、勤医協札幌看護専門学校卒。99年㈲萌福祉サービス設立。2001年株式会社に組織変更。05年代表取締役社長。09年MOEホールディングス設立、代表取締役兼CEO。現在に至る。