池脇昭二

参謀役として経営者に寄り添い
顧問先の皆様へご恩返しを


池脇 昭二氏
アイタックグループ 代表

2020年の創業50周年イヤーを迎えるにあたり、「顧問先の皆様へご恩返しを進める1年にしたい」税務会計と経営コンサルティングをセットで提供するノウハウはアイタックグループの真骨頂。税務戦略をコンサルの主軸としながら、社員にマネジメント感覚を持たせ権限と責任の委譲でやりがいを引き出す「参加型経営」を提案。

この一人ひとりの能力を最大限発揮させる経営手法を活用し、生産性向上という「働き方改革」の本質に迫るコンサルを行う。また、相続税の基礎控除の低下により、相続税の申告受託件数のみならず、事前対策や事業承継に関するコンサルの引き合いも非常に増加しているという。「今まで以上に、顧問先の経営に資する業務の充実を図っていく」

〈いけわき しょうじ〉
札幌北高、早稲田大商学部卒。税理士法人池脇会計事務所、池脇行政書士法人、㈱北海道総合経営研究所の代表を務める。