21世紀 北海道の論点

■著者 北海道メディア研究 編
■定価 500円(476円+税)
■発行 2009年11月
■判型 文庫判
■ISBN ISBN978-4-88642-243-9

ブックレット「うおんつ」の好評テーマを文庫化。北海道で活躍する各分野のオーソリティの提言。

北海道農業の現状、問題点を知り尽くすオーソリティー6人が、それぞれの立場から語った理想の未来像。「農業王国」北海道は、いかなる方向へ進んでいけばいいのか──。地元目線からみた北海道農業を知る“テキスト”。

※筆者の経歴・肩書きは、ブックレット「うおんつ」掲載時のままとなっています。


【目次】

提唱・北海道の「新しい農産業」を考える/西村 弘行・北海道東海大学地域連携研究センター所長・教授
北海道農業の現状と将来展望/七戸 長生・北海道大学名誉教授
森林経営と地域社会/小倉 龍生・(財)下川町ふるさと開発振興公社クラスター推進部
「食糧立国・北海道」への提言/小嶋 英生・大規模長期食糧備蓄基地構想推進協議会事務局長


21世紀北海道の論点2

21世紀北海道の論点(2)観光編
北海道メディア研究 編

21世紀北海道の論点3