21世紀 北海道の論点

■著者 北海道メディア研究編
■定価 500円(476円+税)
■発行 2009年11月
■判型 文庫判
■ISBN ISBN978-4-88642-244-6

ブックレット「うおんつ」の好評テーマを文庫化。北海道で活躍する各分野のオーソリティの提言。

北海道はもっともっと魅力的な観光地であるはずだ──北海道を愛する7人が語る「観光王国」再興へのアイデア。アジアで北海道人気が高まるなか、“観光”の力を知る道民必読の“ガイドブック”。

※筆者の経歴・肩書きは、ブックレット「うおんつ」掲載時のままとなっています。


【目次】

NPOが拓く北海道観光の可能性/伏島 信治・札幌国際大学教授
観光情報学会が進める産学官連携/大内  東・北大工学部教授
北海道観光の戦略/佐藤 郁夫・札幌大学経営学部教授
旭山動物園の経済学/竹中 英泰・旭川大学経済学部教授
観光客がいっぱい/今堀 忠国・NPO北海道振興機構・理事
持続可能な「北海道型」地域観光/谷口 善雄・旭川大学経済学部准教授
北海道難読地名の楽しみ/田巻 恒利・栄屋旅館(釧路市) 社長
あとがき


21世紀北海道の論点1

21世紀北海道の論点(1)観光編
北海道メディア研究 編

21世紀北海道の論点3