家賃減免や食パン寄贈でコロナ支援
大沼キャンプ場で「移動動物園」開催


山口 裕子氏
LC GROUP 専務取締役

すすきのなどで飲食店ビル22棟を所有し、「エリアナンバー1」を目指す。
20年は5月から3ヵ月間、全テナントの239店舗に対して家賃を半額に減免するコロナ支援を実施。クラスターが発生した札幌厚生病院の医療スタッフにも食パン500個と弁当90個を寄贈した。

さらに9月12、13日には、札幌市内の民営動物園の協力を得て、大沼キャンプ場で移動動物園「大沼どうぶつの森」のイベントを開催。会場にはおよそ1200人の家族連れが集い、アニマルとのふれあいを楽しんだ。

創刊9年目のフリーペーパー『すすきのBible』は20年12月で50号を迎え、テナントの集客サービスや歓楽街の情報発信に役立っている。
21年は、函館市本町に直営ホテルが夏にオープンする予定だ。

〈やまぐち ゆうこ〉
1962年9月23日生まれ、寅年。札幌市出身、58歳。北海道網走向陽高等学校卒。総務・財務を担い、2016年7月専務取締役に就任。