▲デザインにはレバンガ北海道の選手たちも
(提供:@Press)

〝調味料選手権2019〟で総合1位を獲得した「空知舎 雲丹醤油」の開発、販売を手掛けるロコファームビレッジ(本社・北広島市、河越康行代表)と、北海道のプロバスケットボールチーム「レバンガ北海道」を運営するレバンガ北海道(本社・札幌市、折茂武彦社長)のコラボ商品「雲丹らーめん」が数量限定で発売中だ。

11月に行われた試食会には折茂社長も参加し、「スープからものすごい雲丹の香りがする。雲丹のラーメンというものを食べる機会がないのでとても美味しい。また、ラーメンを食べた後のスープに締めとしてチーズ、ご飯を入れて楽しむこともできる」と太鼓判を押した。

●商品概要
商品名 雲丹らーめん
価格 1箱2食入り 1200円(税抜)※数量限定販売
販売店 北海道ロコファームビレッジ(三井アウトレットパーク 札幌北広島内)

レバンガ北海道公式HP      
https://www.levanga.com/

北海道ロコファームビレッジ公式HP
http://www.hokkaido-loco.com/

 

@Press