人気アニメーション「エヴァンゲリオン」の1000点以上の原画・複製画で構成される「エヴァンゲリオン展」が、サッポロファクトリー3条館3階の特設会場で2021年2月14日まで開催している。

「エヴァンゲリオン」は1995年にテレビシリーズの放映が始まり、2007年からは長編アニメアニメーション映画「ヱヴァンゲリヲン新劇場版」シリーズがスタート。

第1部「序」、第2部「破」、第3部「Q」では、さらに進化した映像表現とファンの予想を超えるストーリー展開が話題となり、最終的に動員380万人という記録的なヒットとなった。2021年1月には完結篇となる「シン・エヴァンゲリオン」が公開される予定だ。

観覧料(税込)は、一般・学生1200円、中・高生1000円、小学生500円(当日)、一般・学生1000円、中・高生800円、小学生500円(前売)。

 

※問い合わせは
北海道放送株式会社
TEL 011-232-5826