内海 洋氏/アクト 社長

内海  洋氏

新型コロナの消毒に「クリーン・リフレ」
需要拡大で札幌と函館に支店を開設

内海 洋氏

㈱アクト 社長

 農業施設の専門メーカーで、口蹄疫など家畜向け消毒液として開発・販売した電解無塩型次亜塩素酸水「クリーン・リフレ」が新型コロナウイルスの除菌に有効とあって受注が殺到した。
 殺菌効果がある中性水で、飲用ではないが、水道水基準に合致していることが特徴だ。
 その需要拡大に応えるため、21年1月に「札幌支店」を、11月には「函館支店」を開設した。そのほか、ベトナムと台湾にも海外拠点を設けている。
 21年4月に上梓した『安全と除菌は両立できる』に続き、12月に『ウイルスと除菌のことがよくわかる本』を出版。
「『クリーン・リフレ』のほかに、堆肥や水の浄化、牛舎での消毒装置などの需要も伸びている。これからも研鑽に努め、社会需要に応えていきたい」

〈うちうみ ひろし〉
1958年生まれ、戌年。小樽市出身、63歳。釧路高専卒。97年1月に㈲アクト設立。2000年5月に㈱アクト社長就任。道内で初めて農業施設メーカーとしてISO9001、14001取得。1級建築士事務所・浄化槽管理事務所。不動産事務所。特定建設業。帯広本社、札幌支店、函館支店。