【2021年9月号掲載】

◆WEB出願システム導入
【住所】札幌市東区北15条東6丁目
【TEL】 0120-607033
【URL】https://yoshida-g.ac.jp/
【E-Mail】public@yoshida-g.ac.jp

コロナ禍で証明された〝確かな教育力〟

吉田学園01

〝専門性〟と〝人間性〟の両立に重点を置いた教育を展開し、本道の教育界をリードし続ける「吉田学園」。高度な専門知識や技術の習得、その道のプロフェッショナルとして活躍するための資格取得のみならず、礼儀やビジネスマナーの教育にも注力し、高いモラルと幅広い視野を持った社会人を育成。これまでに3万人を超える即戦力を世に送り出してきた。

過去に捉われず、時代のニーズに応え続けたことで、現在では専門学校5校、大学校3校、大学1校に加え、姉妹法人である3つの保育園と連携するなど、一大ネットワークを形成。グループのシナジー効果は増す一方だ。

また、全学科(対象学科)の約9割が文部科学省から『職業実践専門課程』に認定されており、約4割とされる全国の専門学校学科認定率を大幅に上回る。企業との連携充実に加え、最新の教育が組織的に行われている証と言える。

学生一人ひとりに寄り添い学園の理念を実現

吉田学園02

今般のコロナ禍に対しては、オンラインでの遠隔授業や課題による在宅での学習、教員による個別指導などに加え、精神科医や臨床心理士の顔を見ながら不安や悩みを相談できるオンライン型のメンタルヘルスケアを専門学校としては日本で初めて導入するなど、学園が一丸となって学生のケアに尽力している。

こうした学生一人ひとりに寄り添った教育は、20年度の国家試験の結果に顕著に表れており、医療系の国家試験結果に目を移すと、歯科衛生士、視能訓練士、臨床工学技士、臨床検査技師、救急救命士ではいずれも90%を超える合格率で、全国平均29・3%の社会福祉士では64・3%と圧倒的。理学療法士、作業療法士に至っては100%を達成するなど、同学園の〝確かな教育力〟はコロナ禍においても発揮されることが証明された。

さらに、コロナの影響によって生活環境が低下した学生に対し、金銭的に支援する『吉田学園学生生活特別支援制度』を新設。学園が掲げる『新しいこと、時に困難なことにも、挑戦し続けること。闘い続けること。』が実現されているわけだ。