▲Secoma 北海道滝上町産ハッカ使用 ミントハイボール

セコマグループは6月9日から、北海道滝上町産のハッカを使用したミントハイボールをセイコーマート酒類取扱店で発売する。

同商品にはハッカ生産量日本一の滝上町で採れた和ハッカが使用されており、商品のポイントは――、

・北海道滝上町産和ハッカを原料としたクラフトジンをベースにした清涼感のあるハイボール。

・和ハッカの乾燥葉とジュニパーベリーを原料用アルコールに漬け込み、そのアルコールを蒸留する方法でジンを作っているため、ジンそのものにハッカの香りが付く。

・ミントハイボールの爽快な味わいとスーッとした喉ごしは、滝上町産の和ハッカを使った2 つの原料によって特徴づけられている。

①和ハッカを乾燥させた全草を漬け込んで作ったジン原酒
②和ハッカを蒸留したオイルから作ったミント香料

・ミントの香味の特徴を活かしつつより爽快な味わいを楽しんでもらうため、相性のいいシークワーサー果汁を使用。人工甘味料不使用で、すっきりとした酸味とほのかな甘みが感じられる。

商品名 Secoma北海道滝上町産ハッカ使用ミントハイボール     内容量 350ml
アルコール分 6%
本体価格 北海道118円(税別)
関東128円(税別)