サントリーワインインターナショナル㈱は、「マドンナ オーガニック」を4月14日から全国で新発売する。

〝リープフラウミルヒ(聖母の乳)〟とも呼ばれる「マドンナ」は、1908年にドイツで発売され、ドイツのロングセラーブランドとして世界の人々に親しまれ、日本でも1972年の発売以来、輸入白ワインの定番として人気が高いワイン。

「マドンナ」の名にふさわしい桃や杏などの香りと、ハチミツやアカシアの花などの甘い香りが感じられ、軽快な酸味と、ジューシーでまろやかな果実の穏やかな甘さが特徴だ。

 

問い合わせは
サントリーお客様センター
TEL 0120-139-310
https://www.suntory.co.jp/