HAKOVIVA(ハコビバ)

大和ハウス工業(本社・大阪市、芳井敬一社長)が函館市で建設を進める複合商業施設「HAKOVIVA(ハコビバ)」で12月7日、グランドオープニングイベントを開催する。

「HAKOVIVA」は、JR北海道函館本線「函館駅」徒歩1分に位置し、防災医療拠点の機能をもつ、ホテル(客室261室)と19の店舗からなる地上11階建ての複合商業施設。昭和の街並みを再現した「函館駅前横丁」、スポーツジム、コンビニエンスストア、飲食店など利便性の高い施設が集合している。

施設コンセプトは、「函」館とイタリア語で万歳や歓声を表す「VIVA(ビバ)」を組み合わせた名称。函館市民をはじめとする日本や世界の人々が集い、交流し、皆に幸せを「運ぶ場」として新しい文化を創造していく。

HAKOVIVA(ハコビバ)