▲今年行われたクラブ創設記者会見

2017年に札幌新陽高校(札幌市南区、荒井優校長)が女子硬式野球を創部するなど、近年では女子の硬式野球が盛り上がりを見せている。

来年4月には道内の大学で初となる女子硬式野球部が札国際大(札幌市清田区清田4の1)で発足する予定だが、こうしたなか同大は、9月28日午前10時から学内の球場で同部をPRする練習・体験会を開く。

体験会は高校1~3年生が対象で、札幌のクラブチームのメンバーらとともに、キャッチボールや打撃練習などを行う。

応募は札国際大のホームページからで、参加は無料。野球の経験の有無は問わない。

 

詳しくは、http://www.siu.ac.jp/topics/43204.html
TEL 011-881-8844まで。

 

ちなみに、女子の大学硬式野球部創設は道内では初で、全国でも9番目。道内の女子チームとしては、クラブチームの札幌ホーネッツ・レディース、札幌新陽高に続く3チーム目となる。