液体ミルク体験会

▲一般参加者向け液体ミルク体験会

江崎グリコは9月3日、ACU-Y(読売北海道ビル)で今年3月に発売された液体ミルク「アイクレオ赤ちゃんミルク」に関連した「防災・子育て支援における液体ミルクの新たな可能性を考える勉強会&体験会」を開催した。

 液体ミルクとは、乳児向けにあらかじめ調乳・殺菌された密封容器入りミルクで、海外では50年近く日常的に使用されている。

「液体ミルク」の正式名称は、「乳児用調整液状乳」。昨年8月の法令改正で製造・販売が可能となり、今年3月から販売が開始され、「アイクレオ赤ちゃんミルク」が日本初の販売となった。

4月からは、「子育て応援取組方針」の子育て応援施設としての重点整備箇所である「道の駅」を拠点とした防災の取り組みも始動。道の駅「なないろ・ななえ」で販売を開始したほか、道の駅「ウトナイ湖」なども販売を予定している。今後、各地の「道の駅」で順次販売を拡大していく方針だ。

 

問い合わせは
江崎グリコPR事務局
TEL 03-5572-6072