▲「『お金持ち列車』の乗り方」東洋出版・定価
(本体1500円+税)

『金持ち父さん 貧乏父さん』の著書で知られるアメリカの投資家ロバート・キヨサキ氏に触発され、自ら〝ギガ大家〟になることを決心し夢を叶えたパーフェクトパートナー社長の末岡よしのり氏。同氏が6月5日に上梓した「『お金持ち列車』の乗り方」が、早くも多方面から注目を集めている。

この本は、末岡氏がこれまで経験してきたお金についての悩みや苦労、考え方、関わり方、捉え方などを研究し、実際の人生のなかで得た〝幸せになる教訓〟を惜しげもなく指南したもの。全国の有名書店や通販サイト「アマゾン」のほか、パーフェクトパートナーでも取り扱っている。

末岡氏は、「家主や不動産関係者だけでなく、お金に関する啓発本を必要としてくれている読者、仕事ややりたいことなど壁にぶち当たって足踏みしているサラリーマン、後輩、子孫にとっての指針となれるよう精一杯書かせていただきました」と自信を覗かせる。

今後は、大学などの基調講演に登壇し、自身のお金にまつわる講話を行うという末岡氏。たくさんのお金持ちとの出会いのなかで気づいたことなど、「お金の教育」にも汗をかく構えだ。

7月5日には、札幌プリンスホテルで出版記念パーティー(18時~21時)を開催予定。300名限定で会費は1万円(食事・飲み放題つき)。また、参加者全員には書籍が無料進呈されるという。

 

問い合わせは
パーフェクトパートナー株式会社
TEL 011-218-3666
https://www.perfect88.co.jp/