グランファーレ桑園レジェンドスクエア

▲グランファーレ桑園
レジェンドスクエア

札幌で高品質な新築分譲マンション「グランファーレ」シリーズを提供する日本グランデはこのほど、道内の注文住宅事業のエキスパートとして知られる土屋グループの土屋ホーム不動産とタッグを組み、「グランファーレ桑園レジェンドスクエア」(中央区北10条西20丁目35番)を発売中で、注目を集めている。

その要因の1つは、何と言っても立地条件にある。札幌中心部にほど近く、JR桑園駅、地下鉄東西線・二十四軒駅ともに徒歩8分のWアクセスが魅力だ。

周辺には、大型ショッピングセンター「イオン札幌桑園店」、桑園小学校、ピッコロ子ども保育園のほか、札幌渓仁会リハビリテーション病院や佐々木内科クリニックなど医療・福祉機関も充実。企画開発した2社が提唱する“新しいスマート都市生活”を謳歌できるに違いない。

同シリーズは“炭のマンション”と称する日本グランデの特許を使用。24時間熱交換型セントラル換気(第一種換気)システムと組み合わせた「炭パワークリーンシステム」というもので、「空気清浄」「マイナスイオン」「調湿」「消臭・脱臭」「遠赤外線」「電磁波遮断」など、天然炭の効果で室内の空気環境を整えている。

販売価格は、2LDKで2200万円台~、3LDKで3000万円台~、4LDKで3800万円台~(いずれも税込)となっている。現在、モデルルームを公開中。
詳しくは同社(TEL 0120‐21‐5101)まで。