NTTレゾナント(本社・東京都、若井昌宏社長)が運営する「goo+dランキング(グッドランキング)」は、「goo」のアクセスログとNTTドコモが運営する「dメニュー」の公開データを用いて、ユーザーの興味・関心を分析しているが、こうしたなか、「goo自動車&バイク」における中古車カテゴリーの車種別ページビュー数から、どの車が中古車市場では人気なのかを調査、人気の中古車をランキング形式で発表した。

ランキングは次の通り。

1位 ジムニー(スズキ)
2位 プリウス(トヨタ)
3位 クラウン(トヨタ)
4位 スカイライン(日産)
5位 アクア (トヨタ)

6位 タント (ダイハツ)
7位 ヴォクシー (トヨタ)
8位 ノート (日産)
9位 ムーヴ (ダイハツ)
10位 ヴェルファイア (トヨタ)

ちなみに「ジムニー」を含む検索ワードをランキングにすると、

1位 新型ジムニー
2位 ジムニー 新型
3位 スズキジムニー
4位 ジムニー フルモデルチェンジ
5位 ジムニー新型

6位 ジムニーシエラ
7位 スズキ ジムニー
8位 ジムニーカスタム
9位 新型 ジムニー
10位 ジムニー中古車

となった。

(共同通信PRワイヤー)