▲札幌ドーム

札幌ドーム(山川広行社長)が、ドーム敷地内の生態系の豊かさを発信するイベント「初夏の野鳥観察会」を開催する。

このイベントは、専門家による野鳥の特徴や生態などの解説を聞きながらバードウォッチングを楽しめるというもので、昨年に引き続き2回目。

講師は、葛西臨海公園の鳥類園でガイドを行っているNPO法人生態教育センターの中村忠昌主任指導員が務める。

6月はドームを訪れる鳥たちが一番活動的で観察しやすい時期、ぜひ参加を。

●開催日時 6月9日(土)8:00~9:45頃
※小雨決行。荒天の場合は、翌日に延期。翌日も荒天の場合、室内にてドーム敷地内に暮らす野鳥について解説。

●募集人数
20人(先着順) 

●参加費 無料(交通費は各自負担)

●受付方法・問い合わせ
札幌ドーム
TEL 011-850-1000(9:00~17:30 不定休)
※受付初日は10:00から受付
※先着順。定員に達し次第受付終了。

●受付期間 5月8日(火)~6月1日(金)