齊藤巌

創業70年企業の経営改革
デジタル化や新ブランドに挑む


齊藤 巌氏
㈱アサヒ商会 社長

アサヒ商会(本社・函館市)は、石油流通関連企業(全国最大手のプライベートブランド・ガソリンステーション網を含む)と、4社のゴルフ場を核とした企業グループを傘下に持つ。

齊藤巌社長に経営をバトンタッチしてからは、経営改革を断行。創業70年以上の間に培った資産を活かしながらも、古い慣習を捨て、業務プロセスの高度なIT化や店舗ブランド刷新などに取り組んだ。

また齊藤社長は、北海道から鹿児島までの全国組織をまとめ上げるべく、権限移譲などを通した人材育成にも力を入れている。

「創業100周年に向け、さらなるデジタル経営改革の推進と、ドローン関連事業のような成長分野、そして海外での教育事業などにも積極的に投資していきたい」

〈さいとう げん〉
1976年4月16日生まれ、辰年。函館市出身、42歳。函館ラ・サール高校、慶応義塾大学商学部卒。PwC、ボストンコンサルティング、経営支援型投資ファンドを経て、2009年同社常務に就任、15年に社長就任。グロービス経営大学院講師、米国ハーバード・ビジネススクールエグゼクティブMBA(OPM)。