内海 洋氏▲写真左側が内海氏

アクト技術の代理店募集
特許技術を海外に普及へ


内海 洋氏
㈱アクト 社長

㈱アクト(本社・帯広市)は農業施設の専門メーカーで、産総研や帯広畜産大との共同研究で車輌消毒装置や浄化槽などを開発・販売している。

その技術が認められ、19年10月に北海道地方発明表彰の「発明奨励賞」と釧路しんきん地方発明表彰の「新技術奨励賞」を受賞。開発商品の「クリーン・リフレ」(電解無塩型次亜塩素酸水)は、口蹄疫などの消毒に好評だ。

現在、ミルクやチーズ加工場での水処理や豚コレラの消毒、堆肥処理で海外からの依頼が多くあるという。同社が取得した特許技術(およそ50件)を採用した牛舎・豚舎・鶏舎の設計施工の代理店を募集中。「農業王国・十勝の地域貢献のために、長年研鑽に努めてきた。当社の高い技術力を海外にも普及させていきたい」

〈うちうみ ひろし〉
1958年生まれ、戌年。小樽市出身、61歳。釧路高専卒。97年1月に㈲アクト設立。2000年5月に㈱アクト社長就任。道内で初めて農業施設メーカーとしてISO9001、14001取得。1級建築士事務所・浄化槽管理事務所。不動産事務所。特定建設業。