【2020年3月号掲載】

【住所】旭川市豊岡4条3丁目2
【TEL】 0166-31-6713
【URL】http://www.mizuuchi.or.jp

不妊治療とがん検診に注力

水内 英充院長

▲水内 英充院長

水内英充院長は、不妊治療と子宮がん検診に力を入れており、稚内や網走、滝川など道内各地から患者が訪れる。患者の待ち時間を少なくするため、診療の予約制を実施。

不妊治療では人工授精や体外受精、顕微授精などの先端医療を行っている。

子宮がん検診については、細胞診のほか、コルポスコープを用いた精密検査を実施しており、細胞診の結果は翌日には知ることができる。

「子宮頸がんは、20〜30代にも増加しており、早期発見のために検診をお勧めしたい」と水内院長。