【2018年9月号掲載】

【住所】河東郡音更町希望が丘3番地3
【TEL】 0155-42‐4444
【URL】http://www.oojc.ac.jp/

十勝唯一の〝総合学園〟100周年に向け、短大・高校・幼稚園の存在価値を説く

校舎帯広大谷学園(伊藤篤理事長)は、帯広大谷短期大学(音更町)、帯広大谷高等学校(帯広市)、音更大谷幼稚園(音更町)を設置する十勝唯一の総合学園として、地域を担う優秀な学生を育成する。

同学園の中核を成す、帯広大谷短期大学(田中厚一学長)は昨年9月、帯広調理師専門学校と5校目の「教育連携に関する協定」を締結。相互の教育活動の連携・協力、地域への社会貢献のほか、青少年の人材育成に取り組んでいる。

また、同短大と帯広市教育委員会との「社会教育実習」提携10周年を記念して、「社会教育実習とまちづくり・絆づくり~学校支援ボランティアの未来を拓く」をテーマに、講演会とシンポジウムを開催。コミュニティ・スクールのような地域での学校協働活動の実例などを紹介した。

伊藤理事長は「100周年に向けて短大・高校・幼稚園の各学校がそれぞれに存在価値を発揮し、総合学園として〝いのちの学び〟を充実・発展させていきたい」と話す。