【2018年9月号掲載】

【住所】札幌市手稲区金山1条1丁目14‐20
【TEL】 011-695‐1333
【URL】http://www.hoshioki.com/

家族でかかれる土・日の診療が好評。患者のニーズに応えるかかりつけ医

佐藤直司院長

▲佐藤直司院長

北大歯学部卒の経歴を持つ佐藤直司院長。土・日も平日の診療時間と同じ午前9時30分から午後6時まで診療していることから、仕事の都合などで平日に通院ができない患者にも好評だ。

また、歯を削るためのハンドピース専用の最新滅菌器を導入。よりスピーディで確実な滅菌が可能になり、衛生面での信頼性も高まったという。

ところで、佐藤院長の専門は小児歯科。予防に重点を置いた治療と指導で、適切な永久歯列の矯正を目標としている。特に咬合誘導の症例数は多く、永久歯が生え揃う時期に生じた子どもの不正な歯並びや、噛み合わせを正す治療には定評がある。

矯正歯科では、患者の口腔内の状態や、さまざまな要望に応じて矯正治療の方法を提示できるよう心がけている同院。さらに、治療の選択肢を広く持ち、患者が十分に納得して治療が受けられるようにとの配慮から、「患者さんから矯正歯科の相談を受けた場合は、当院以外にも相談することを勧めています」と佐藤院長は話す。

最新機器

▲最新の3D-CTをはじめ、歯を削るためのハンドピース専用の滅菌器も導入

診断画面

▲高い精度と信頼性に定評がある同院