【2019年2月号掲載】

【住所】札幌市厚別区厚別中央2条6丁目2‐1
【TEL】 011-893‐3000
【URL】https://hokushin.jcho.go.jp

【胃・大腸がん】腹腔鏡下手術を積極的に導入 傷の小さい低侵襲な手術を実施

髙橋昌宏院長

▲髙橋昌宏院長

JR新札幌駅そばの札幌北辰病院では消化器外科と消化器内科が連携して胃・大腸がんの治療にあたっている。手術では積極的に腹腔鏡下手術を導入、患者の早期社会復帰に努める。また併存疾患を持つ患者を院内の各科が連携して対応するのも総合病院ならでは。

17年10月には院内にがん相談窓口を開設したほか、緩和医療にも力を入れる計画で、「高齢化が顕著な厚別地区に地域で完結できる医療を提供することが当院の役割と考えています」と髙橋院長。

(たかはし まさひろ)
1979年北海道大学医学部卒業。2017年4月院長。日本外科学会専門医・指導医。日本消化器外科学会指導医。日本透析医学会専門医・指導医など。